2022年2月8日火曜日

【0歳からの英語おけいこサークル・アイキャン】 絵本の世界へようこそ~~~!


こんにちは。

0歳からの英語おけいこサークル・アイキャン】の松井です。



アイキャンでは、

絵本を使った活動をたくさん取り入れています。


例えば、この時期には、

The Happy Day

登場するくまさんやリスさん、ねずみさんになって遊びます。


この絵本は、日本語でも人気の「はなをくんくん」ですが、

原題と日本語って、一見かけ離れたイメージですよね。

でも、

この「絵本の活動」を入れていくと、

その言葉だけでは表せられない「感性」を、

例えば0歳さんにも伝えることができます。


今年も、素敵なお花を作りながら、

この≪The Happy Day≫の世界観を、

みんなで楽しみました。


この絵本には、いろいろな動物だけでなく、

いろいろな動詞、例えば

sniff

run

dance

laugh

stop

smile

cry

これらを、子ども達が大好きな「〇〇ごっこ」で遊ぶんですね。


絵本を、読み聞かせだけで使うなんてもったいない!!!

いかにその世界観に、子ども達を引っ張り込むかが、私の・・・・


あ、失礼しました!

大好きな子ども達と、どんな風に遊んでいるかの、

ご紹介でした。


まだ、サークル・アイキャンに来たことがない方!

ぜひ一度、一緒に楽しみましょうね♪

体験は、こちらから。



それではまた次回。




See you next time!







「英語学習を通じて、子どもの人間力を高めたい」

そう思う親御さんを、本気でサポートしています。





0歳からの未就園児の親子さんは、英語おけいこサークル・アイキャン
年少以上の方は、英語教室・アイキャン

0

1

2

#親子サークル

#英語

#入園準備

#集中力

#創造力

#想像力

#忍耐力

#好奇心

#集団活動

#自己肯定力

#ママの時間

#ママ友

#公共のルール

#サークル・アイキャン


2022年2月6日日曜日

イクジイ3月号「おけいこ特集」をご覧になった方へ 【0歳からの英語おけいこサークル・アイキャン】体験レッスンのご案内 

 



【0歳からの英語おけいこサークル・アイキャン】のページをご覧いただき

ありがとうございます。

体験レッスンはこちらから。


英語おけいこサークル・アイキャンは

2006年12月に始まった、

【英語で☆親子で☆いっぱい☆遊ぼう☆】をコンセプトにしたサークルです。


詳しいご案内はこちらです。

4月から、一緒に楽しんでみませんか?



2022年2月5日土曜日

【0歳からの英語おけいこサークル・アイキャン】 持ち物に「成長の秘訣」あり! 

 


こんにちは。

【0歳からの英語おけいこサークル・アイキャン】の松井です。


サークル・アイキャンでは、毎回必ず、工作をします。

以前は、工作を入れないで開催していた時期もあったのですが、

「工作がもたらす、ものすごい効果」を発見してからは、

毎回、必ず入れるようにしています。


この「工作の効果」は別の記事を書くとして、

今日は、この持ち物に隠された(大げさだなぁ・・・・)意味をお話しします。



まずはクレヨン

これは、クーピーとか色鉛筆とかマジックではなくて、

純粋な「クレヨン」がいいです。

だいたい12色もあれば十分ですし、

小さなお子様用の、太めのものがいいですね。


クレヨンは、「すぐに色がつく」という、

メリットなのか、デメリットなのか、わからない点もありますが、

まだ筆圧の弱い子供にとって、すぐに色がつくのは、

【自分の行動をすぐに確認できる】ので、自己確認力がつきやすいです。


逆に、大人の都合で色鉛筆などを最初に使うと、

色がつきにくいので、色の学習になりにくいです。

また、素材も堅いので、振り回すとケガの原因にもなります。


「すぐ色がつく」という部分ではマジックもよさそうに見えますが、

マジックは色がつきすぎて、逆に濃淡が作れないので、

「色で感性を磨く」という事は、あまり期待できません。


最近では、赤ちゃんが口に入れても安全なクレヨンがありますね。


また、蜜蝋でできたものもあり、
より安全に「お絵描き」させてあげられるようになりました。

この「クレヨン期」が十分にあったお子さん、つまり、

クレヨンで遊ぶ機会がたくさんあったお子さんは、

①筆圧がしっかりするので、鉛筆を使うようになっても字がきれいに書ける

②自由に色塗りをすることで、自分に対しての自信を持つことができる

③クレヨンで書いていい場所と、書いてはいけない場所の区別ができるようになる

④クレヨンをコントロールすることができるので、塗り絵をし始めた時に枠内にぬることができる

⑤短い時間から集中量を鍛える練習ができる

など

たくさんの効能があるんです。


これも、クレヨンという「文具」を使う練習をたくさんするから。

しかも、

公共の場所を使うので、carpetを汚さないために「大きな紙」を使う癖がつきます。



一つ告白を。


私は息子が幼い時に、この色塗りを十分にさせてあげていませんでした。

3歳まではフルタイムで働いていて、

こういう「細かいけれど大切なこと」を意識しないで過ごしました。

なので、息子は筆圧が弱く、大きくなってからも、

きちんとした、きれいな字を書くことが得意ではないです。

自分の字に、少しコンプレックスを持っているようです。


この反省から、

サークル・アイキャンでは、必ず(と言っていいほど)色塗りを入れています。


たかがクレヨン

されど、クレヨン!!

大切な文具です、サークルでは。




それではまた次回。




See you next time!







「英語学習を通じて、子どもの人間力を高めたい」

そう思う親御さんを、本気でサポートしています。





0歳からの未就園児の親子さんは、英語おけいこサークル・アイキャン
年少以上の方は、英語教室・アイキャン

0

1

2

#親子サークル

#英語

#入園準備

#集中力

#創造力

#想像力

#忍耐力

#好奇心

#集団活動

#自己肯定力

#ママの時間

#ママ友

#公共のルール

#サークル・アイキャン



【0歳からの英語おけいこサークル・アイキャン】 なぜ、16年も続けているのか


こんにちは。

【0歳からの英語おけいこサークル・アイキャン】の松井です。


このサークルが始まったのは、2006年の12月。

その時は外部から講師を呼んで、やっていましたが、

2013年10月からは、今のスタイルになりました。


*ほぼ毎週

*0~3歳のお子さんとママが

*みんなで集まって

*英語を使って

*約1時間遊ぶ


長い方は、お子さん3人とも来ていただき、6年、7年と通う方もいます。


スタートする時期はまちまちですが、

今までで一番早かった子は、生後3ヶ月でした。

今日のお子さんも、生後4か月から来ています。

「英語をそんなに早く???」と思う方も多いかも。


でも、英語を学ぶ以前に

「その子の能力を最大限に引き出す」ことができるのです。

それは、月齢が低ければ低いほど、その引き出せる内容が多くなります。


0歳からのサークルですが、

個人的は「胎教から」が正しい考えだと思っています。


人間には、他の生物にはない、ものすごい能力があり、

体、だけでなく、知能、そして心が、

ものすごく発達している生き物です。


胎児だから

0歳だから

1歳じゃ、まだ言葉も発しないし


そんなもったいない考え方は、今すぐ捨ててほしい。

胎児の時代から、母親の接し方で、

その子がもともと持っている能力を、

いくらでも引き出してあげられる。


親の未熟さで、その子の可能性を潰さないでほしい


そんな思いで、

この【0歳からの英語おけいこサークル・アイキャン】を続けています。


だれでも我が子には幸せになって欲しいと思うもの。

「幸せの定義」は、人によって違うかもしれない。

でも、

せっかく親になったのだから、

その「親としての能力」も、一緒に伸ばしていきましょう!


そう、ママのお勉強も必要ですよね。

どんな勉強か?

それは、また別の機会にお伝えしましょう。



それではまた次回。




See you next time!







「英語学習を通じて、子どもの人間力を高めたい」

そう思う親御さんを、本気でサポートしています。





0歳からの未就園児の親子さんは、英語おけいこサークル・アイキャン
年少以上の方は、英語教室・アイキャン

0

1

2

#親子サークル

#英語

#入園準備

#集中力

#創造力

#想像力

#忍耐力

#好奇心

#集団活動

#自己肯定力

#ママの時間

#ママ友

#公共のルール

#サークル・アイキャン



2022年2月2日水曜日

【0歳からの英語おけいこサークル・アイキャン】 0歳さんのママにおススメの本  育児書よりも役に立つ??

 

こんにちは。

【0歳からの英語おけいこサークル・アイキャン】の松井です。


2月2日。

2022年だから、2222の日。(どうでもいいことですね)


今日は、お勧めの本をご紹介します。


私が尊敬してやまない、井深大先生の本から。

「0歳からの母親大作戦」


そして

「幼稚園では遅すぎる」



脳科学者でも教育者でもない井深大先生ですが、

ソニーの創業者として、まずはものすごいビジネスマンの方です。

その方が、

*0歳からの可能性

*母親の役割

など、多岐にわたって、

子ども時代が一番大切

と唱えています。



お子さんの「今」が、どのように「未来」に繋がるのか。

それを、わかりやすく書いてくれています。

ママだけではなく、もちろんパパにも、

ある意味

必読

の本だと思っています。


お節介ではありますが、親業、楽しんでもらえたら、すごく嬉しいです。




それではまた次回。




See you next time!







「英語学習を通じて、子どもの人間力を高めたい」

そう思う親御さんを、本気でサポートしています。





0歳からの未就園児の親子さんは、英語おけいこサークル・アイキャン
年少以上の方は、英語教室・アイキャン

0

1

2

#親子サークル

#英語

#入園準備

#集中力

#創造力

#想像力

#忍耐力

#好奇心

#集団活動

#自己肯定力

#ママの時間

#ママ友

#公共のルール

#サークル・アイキャン



2022年2月1日火曜日

【0歳からの英語おけいこサークル・アイキャン】 0歳さんもパズルに参加しています♪

 


こんにちは。

【0歳からの英語おけいこサークル・アイキャン】の松井です。


2月になりましたが、まだまだ寒い日は続きそうですね。

風も強い気がするので、皆さま、どうぞ体調管理に気を付けて過ごしましょうね。


今日はパズルの話を。

アイキャンでの毎回の活動時間は約1時間です。
この中に「ママのおしゃべりタイム」というものがあり、
ママ同士が一つのトピックでおしゃべりします。

ママがお話ししている間は、子ども達はパズルをすることが多く、
0歳さんも、お兄ちゃん・お姉ちゃんに交じって遊びます。

この「ママと離れてパズルをする」という時間は7分くらいなんですが、
この短い時間の中で、パズルを楽しむ以外にもいろいろ勉強しています。

特に
【お友達とシェアをする】
【ママと離れて先生と過ごす】
という事が、この年齢の子どもにとっては大きな課題になります。

最初のうちは、
ピースを独り占めする子や、
ママから離れられない子も多いのですが、
回数を重ねるうちに、だんだんと

*ピースなどをお友達と分け合えるようになる
*ママから離れてパズルに参加
などができるようになります。

あ、お片付けは、サークルでは毎回、いろいろな場面で入れていますから、
どの子も、ばっちりです。


全ての学びの基本は、遊ぶことです。

「能力開発のためにプログラムされた遊び」と
「子ども自身が見つける遊び」
この両方が、パズル遊びに隠されているんですねぇ!!


それではまた次回。




See you next time!







「英語学習を通じて、子どもの人間力を高めたい」

そう思う親御さんを、本気でサポートしています。





0歳からの未就園児の親子さんは、英語おけいこサークル・アイキャン
年少以上の方は、英語教室・アイキャン

0

1

2

#親子サークル

#英語

#入園準備

#集中力

#創造力

#想像力

#忍耐力

#好奇心

#集団活動

#自己肯定力

#ママの時間

#ママ友

#公共のルール

#サークル・アイキャン